MENU

ヒゲ脱毛で永久脱毛できるの?

 

ヒゲ脱毛で永久脱毛できるの?

脱毛したい男性にアンケートをとりますと、多くの男性がヒゲと答えると思うのですが、ではヒゲ脱毛で「永久脱毛」は出来るのでしょうか。ここではヒゲ脱毛では、どんなレベルまで脱毛出来るかについて、お話していきたいと思います。

 

まず結論から先に申し上げておきますと、ヒゲ脱毛に限らず、脱毛サロンで行う脱毛では、一生毛が生えてこないということはありませんので、「永久脱毛」が出来るとは言えません。サロンの脱毛では、毛穴の中の毛根を破壊して、2度と毛が生えてこない目的で施術を行いますが、100%生えてこないというわけではないからです。ですから、永久脱毛が目的で施術を行っても、80%の確率でヒゲやその他の毛が生えてこなければ良しとする、というのが業界の共通認識であるとのことです。

 

一方医療機関で行われるレーザー脱毛ですと脱毛機の出力が高いので、サロンで行われる光脱毛よりも少ない出力で、ヒゲを減らすことは可能ですが、これは個人の体質にも左右されるため、生えてこない確率は光脱毛よりは高いのですが、やはり100%というわけにはいきません。また一部のエステや医療機関で行っているニードル脱毛は、毛穴の1本1本に針を刺して脱毛を行い、毛根周囲の細胞を破壊する方法をとりますので、他の方法よりは再び毛が生えてくる確率は低いそうです。

 

但しニードル脱毛では、施術中ずっと痛い思いをしていなければなりませんので、少なくとも女性向けのサロンや医療機関では行われていません。しかし男性のヒゲは毛根が強く、何度も生えてくる確率が高いため、ニードル脱毛でヒゲ脱毛を行っているサロンも、一部にはあるそうです。医療機関では、殆ど行われていないとのことです。ただそれだけ痛い思いをしても、必ずしも永久脱毛に近い効果が得られるわけではないのです。あくまでも個人によっては、ずっと生えてこなくなる人もいるという程度のお話です。

 

光脱毛では、レーザーを出す脱毛機よりも出力を低くして、より痛みの少ない脱毛を行いますので、永久脱毛に近い効果を得るためには、回数を重ねて脱毛を行う必要があります。最初の方でお話したように、脱毛は基本的に毛穴を破壊する方法をとりますが、毛穴は1度破壊されても2度と再生しないという、絶対的な保証はないのです。殊に毛根の強いヒゲの脱毛に関しては、他の部位の脱毛よりは、残念ながらまた生えてくる確率は高いと言わざるを得ません。

 

また体のどこの部位とは言えませんが、毛穴のなかったところに毛穴が出来て、そこから毛が生えてくるようになるという可能性も、ゼロではないのです。ヒゲを含めた体毛は、本来体を防御するためのものですから、環境次第で毛が濃くなったり、体質の変化によって、新たに毛穴ができてしまうということは、十分あり得るのです。ですのでヒゲのような強い毛根から生えている太い強い毛でも、施術の回数を重ねれば、永久脱毛に近い効果は得られても、100%の確率で永久脱毛をすることはできないのです。しかしヒゲの手入れや脱毛をキチンと行わないことは、それは衛生上の問題も出てきますので、それぞれに合った理由で、ヒゲ脱毛を行って頂けたらと思います。